商品

商品検索、詳細検索の概要

ワールドスイッチではご登録頂いている商品を自由に検索することが可能です。
また、検索条件は保存をする事が可能で、次回素早く検索が出来ます。

商品検索の種類と概要

検索場所

>>ワールドスイッチ>商品>詳細検索

検索画面の説明

  1. クイック検索:検索画面を開いた時に表示されている項目で検索ができます。
  2. 項目レイアウト:クイック検索の画面に表示させる項目を自由に入れ替えができます。
  3. 詳細検索:「商品情報」「商品詳細」「出品詳細」「注文情報」から自由に検索が出来ます。
  4. 保存した検索条件:保存した検索条件で検索が出来ます。

クイック検索

クイック検索は基本の検索画面で必要項目を表示して素早く検索が出来ます。

検索をする場合には、検索ワードを入力後に、「検索結果表示件数」を確認して検索ボタンをクリック

※検索表示結果件数の最大値は100件です。サーバーの負荷を抑える為に増やす事は出来ません。

項目レイアウト

クイック検索に表示している項目は、自由に入れ替える事が可能です。
画面右上の「項目レイアウト」をクリック

左側が表示をしていない項目、右側が表示をしている項目です。
表示は「>」で追加、非表示は「<」で変更が出来ます。
変更が完了しましたら「上記の内容で登録」をクリック

詳細検索

詳細検索は「商品情報」「商品詳細」「出品詳細」「注文情報」から自由に検索が出来ます。

商品情報

商品情報は「商品登録画面レイアウト」で表示している項目が表示されます。
表示していない項目は選ぶ事が出来ませんので、必要な場合は表示して下さい。

商品詳細・出品詳細

商品詳細、出品詳細はご登録頂いている、全ての項目が表示されます。

注文情報

注文情報は、商品を販売した情報を検索することが出来ます。
販売モールや、販売価格など様々な条件で検索が出来ます。

検索条件の保存、編集

よく利用する詳細検索の条件は保存をする事が可能です。

注文情報には「検索時に入力する」というチェックボックスがあります。
チェックを入れて保存すると、検索時に入力項目が出るようになります。

検索条件を入力後に、右下の「検索条件名」に保存する項目名を入力。
「上記検索条件を保存」をクリックで保存が可能です。

保存された商品の検索

保存した検索は、「保存した検索条件」をクリックして頂くと、下に表示されます。

「検索時に入力する」にチェックを入れて保存した場合には選択後に入力項目が出ます。

選択後、検索ボタンをクリックして頂く事で素早く検索可能です。

保存された商品の削除

保存した検索は、選択後に右側の「削除」をクリックして頂くと削除可能です。

商品情報を一括で変更する

WORLD SWITCH(以下:WS)では、ご登録いただいている商品情報を一括で編集することができます。

商品の内容を一括で修正・登録する方法をご案内致します。

 
ここでは、「公開・非公開」を一括で「公開」にする方法を説明いたしますが、

他にも、ヘッダー部分を変更したい項目名にすることにより一括登録編集が可能になりますので

大量の商品情報を変更されたい場合は、是非ご利用ください。

1.商品データをダウンロードする

既存商品の変更をしたい場合は、「商品 > 詳細検索」から該当商品を検索、チェックを入れ

商品データ」から「全項目 エクセルデータ」「全項目 CSVデータ」どちらでも

問題ございませんので、どちらかを選択いただけましたら全項目の商品データがダウンロード可能でございます。

 

指定のモールに出品中の全商品の情報をご変更されたい場合は

ツール > 出品状況」からモールを選択・検索をしていただいた上で
(モールを選択されなかった場合は、各モールへ出品中の全商品が検索対象となります。)

CSVデータダウンロード」をしていただくと、指定モールに出品されている全商品のデータをダウンロードすることが出来ます。

2.ダウンロードした商品データの編集をする

エクセル等で、ダウンロードした商品データを開きます。

データの中から必要な項目以外を削除します。

「コントロールカラム」「商品番号」は必須項目ですので削除しないでください。

商品情報変更見本

ダウンロードされたデータと、実際に登録されている商品を見比べていただけましたら

各項目の設定数値などを把握することができます。

「公開・非公開」の場合は公開=1非公開=2になりますので、

C列2行目以下を全て「1」で設定します。

 
既にWS内に存在するデータの編集を行う場合はコントロールカラムは「u」です。

削除の場合は「d」、新規登録の場合は「n」(楽天市場のCSVと同じです。)

3.一括登録・編集よりデータのアップロード

以下の方法でアップロードされましたら、完了です。

▼一括アップロードの方法はこちら

商品データ一括アップロード

 

 

カテゴリーテーブルに登録する

カテゴリーテーブルを修正することで、カテゴリーID、店内カテゴリの出力設定の追加や修正が出来ます。

1. 商品>カテゴリーテーブルを設定します。

2. カテゴリーテーブルをダウンロードします。

3. ダウンロードしたエクセルファイルを編集します。

各モール毎にシートが分かれていますので、編集したいモールのシートを選択します。

1行目に取得したい値の項目名を入力し、その値を反映させるカテゴリを設定します。

(例)
アイテム:半袖シャツ 且つ 対象:メンズ の場合
カテゴリID551180
カテゴリ名 メンズファッション>トップス>Tシャツ・カットソー を反映させる

4. カテゴリーテーブルを登録する。

※一度、アップロードをしてしまうと元に戻すことはできかねますので、編集前データのバックアップを取って置かれることをお勧めします。

「ファイルを選択する」に修正したファイルを選択し、「この内容で登録する」をクリックします。

ebayの認証トークンの更新の設定方法

eBayへの出品時、以下のエラーが表示された場合、eBay認証トークンを更新する必要があります。
更新は、WORLDSWITCHのモール設定画面から設定することが可能です。

 

Auth token is hard expired, User needs to generate a new token for this application.

 

①モール設定>eBay>API用トークン

 

 

②「認証してトークンを取得」をクリック→別タブでebayのログイン画面が開きます。

 

③トークン発行の確認画面が表示されます。

④「Agree」で完了です。WORLDSWITCHのモール設定にも自動で反映されます。