ウェビナー

【WEBセミナー】第3回:ワールドスイッチでの受注処理の基本と応用編を開催します。

平素は弊社サービス、ワールドスイッチ(以下、WS)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ為、オンラインで参加出来る「第三回WEBセミナー」を開催させて頂く事となりました

目次

WEBセミナーの視聴方法

前回までは、「Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)」にてWEBセミナーを行わせて頂いておりましたが、セミナー開催中に質疑応答が難しい件や、参加者が分からなくなってしまう問題があり、今回から「YouTubeLive」にて配信を行わせて頂く事となりました。

配信はこちらから「7月17日(金) 14時〜配信予定」

Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)のご利用方法

「Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)」ではワールドスイッチのサポートが待機しておりますので、
WEBセミナーをご視聴頂きながら、解らない点などをすぐに質問ができます

Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)設定準備

こちらから会場にご入場下さい。

マイク・カメラの設定

WEBセミナー中には弊社サポートよりお声掛けさせて頂く場合がございます。
可能でしたらマイクをオンの状態で待機頂けますようお願い致します。

テーブル内で会話をする場合や、サポートにご質問頂く場合にもマイクをオンにして頂きお声がけお願いいたします。

席移動の方法

画面に表示されている椅子をクリック頂けましたらそのテーブルに入る事が可能です。
「ワールドスイッチなんでも相談室」と書かれたバナーのテーブルにサポートが待機しております。
ご相談、ご質問がありましたらお気軽にテーブルまで移動をお願いいたします。

チャット画面の表示

Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)にはチャット機能がございます。
セミナー中にご質問頂けましたら、サポートよりご返信させて頂きます。

①Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)下部のチャットのアイコンをクリック

②General chat:会場全体のチャットを表示します。
WEBセミナーでの不明点などをチャットにご記入頂きましたら、サポートよりご返信させて頂きます。

③Table Chat:テーブルのみで表示されるチャットを表示します。
個別でサポートに相談や、全体では表示したくないチャットはこちらからご記入下さい。

「Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)」のご説明はこちらから

日時・会場

第三回WSオンラインセミナー

日時7月17日(金)受付:13:30〜/開始:14:00〜
会場みんなで作るリユース業界のオンラインスペース
「 Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)」
https://live.remo.co/e/reuse-unit/register
*途中退室や入室も可能です。

WEBセミナーの配信はYoutubeLiveで行います。

13:30よりスタッフがオンライン会場におりますので、
ツールの使用方法の確認など含めて早めにご参加いただけます。
会場につきましては24時間オープンしておりますので、
事前にログインして機能テストや環境の確認などしていただくことが可能です。

▼使用方法につきまして下記URLよりご確認お願い致します。
https://wasab.net/remo/

WEBセミナー内容

第三回目となる本セミナーは「ワールドスイッチの受注画面の基本説明から便利な応用機能」をご案内致します。

さらに、今回はワールドスイッチのご愛用者である「株式会社小牧の今澤様」に受注処理の実例をご紹介頂きます。

1・受注一覧画面の概要

受注一覧画面の表示説明についてご解説させて頂きます。

2・受注一覧画面のアイコンの説明

受注一覧画面に表示されているアイコンの説明と、それを利用した活用方法のご説明をさせて頂きます。

3・受注ステータスと自動連携の仕組み

ワールドスイッチと各モールの自動連携の仕組みと、自動送信メールの仕組みをご説明させて頂きます。

—————————————————————

特別講演:ワールドスイッチの活用事例として株式会社小牧の今澤様にご登壇頂きます

受注画面を自由にカスタマイズ出来るワールドスイッチだから出来る、
受注画面の効率的なカスタマイズ方法や、受注の流れをご紹介頂きます。

—————————————————————

4・新機能「領収書」の発行方法

先日実装された、「領収書機能」のご説明をさせて頂きます。

5・WSから伝票を出力する方法

WSからヤマト運輸の伝票を出力する方法をご説明させて頂きます。

受注担当者様の作業効率をアップさせる必見の内容となっております。
この機会に是非活用してみてください。

今後もセミナーやワークショップといった形式で
WSの機能のご説明や活用方法をご提案させていただきたいと考えておりますので、
今回お時間の都合などで参加できなかった方などにもまたご参加いただけますと幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

【WEBセミナー】第2回:商品データダウンロード機能・WSオンラインセミナーを開催します!

平素は弊社サービス、ワールドスイッチ(以下、WS)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ為、オンラインで参加出来る「第二回WEBセミナー」を開催させて頂く事となりました

第一回のWEBセミナーでは「共有メール機能」についてご説明させて頂きました。
>>前回の内容はこちらからご確認出来ます。

前回と同じくオンラインでのセミナーとなる為どなたでもご参加いただけます。

第二回目となる本セミナーでは商品の一括更新機能や売れ筋商品の把握方法など、
「商品データダウンロード機能」の活用方法についてご案内いたします。

作業効率を飛躍的に高めてくれる商品データダウンロード機能

  • 一括で特定の項目を更新したいけどやり方がわからない。
  • この項目をよく検索するけど保存できないかな。
  • こんな条件で検索出来たらいいのにな。
  • 今月仕入れた商品、どれぐらい売れたかな。

などなど日々の業務の中で作業時間の短縮や商品の検証が出来る機能がWSにはあるんです!
この機会に是非活用してみてください。

第二回WSオンラインセミナー

日時6月18日(木)13:30〜受付/14:00〜15:00(日時変更の可能性あり)
会場みんなで作るリユース業界のオンラインスペース
「 Reuser’s Cafe(リユーザーズカフェ)」
https://live.remo.co/e/reuse-unit/register
*途中退室や入室も可能です。



13:30よりスタッフがオンライン会場におりますので、
ツールの使用方法の確認など含めて早めにご参加いただけます。
会場につきましては24時間オープンしておりますので、
事前にログインして機能テストや環境の確認などしていただくことが可能です。

▼使用方法につきまして下記URLよりご確認お願い致します。
https://wasab.net/remo/

今後もセミナーやワークショップといった形式で
WSの機能のご説明や活用方法をご提案させていただきたいと考えておりますので、
今回お時間の都合などで参加できなかった方などにもまたご参加いただけますと幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

【WEBセミナー】第1回:共有メール機能・WSオンラインセミナーを開催します!

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

先日開催予定でしたワールドスイッチ(以下、WS)のワークショップ(勉強会)が、
新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため延期となりました。
その後、緊急事態宣言も延期され、しばらく会場へお集まりいただくことが難しく、
いつ解除されるかも未だ不明となっております。
そのため今回はオンラインで参加できるセミナーを開催させていただくこととなりました。

前回は大阪開催となっていたため人数などに制限がございましたが、
今回はオンラインとなるためどなたでもご参加いただけます。

第一回目となる本セミナーではメール共有機能やフィルタ管理など、
メール機能の活用方法についてご案内いたします。

意外と多いメールの細かい管理ミス。
メールをスタッフ全員で確認してはいるけど誰が返信したかわからない事や
対応漏れなどありませんか?
そういったトラブルやミスを改善してくれる機能がWSにはあるんです!
この機会に是非活用してみてください。

第一回WSオンラインセミナー

日時5月15日(金)13:30〜受付/14:00〜15:00(日時変更の可能性あり)
会場オンライン会議室 https://live.remo.co/e/reuse-unit/register
*途中退室や入室も可能です。



13:30よりスタッフがオンライン会場におりますので、
ツールの使用方法の確認など含めて早めにご参加いただけます。
会場につきましては24時間オープンしておりますので、
事前にログインして機能テストや環境の確認などしていただくことが可能です。

▼使用方法につきまして下記URLよりご確認お願い致します。
https://wasab.net/remo/

今後もセミナーやワークショップといった形式で
WSの機能のご説明や活用方法をご提案させていただきたいと考えておりますので、
今回お時間の都合などで参加できなかった方などにもまたご参加いただけますと幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。