FTPソフトでヤフーショッピングに商品データをアップロードする

FTPソフトを使用して、ヤフーショッピングに商品データを一括アップロードする方法をご案内致します。

1.FTPソフトのインストール

FTPを接続するためには、まず、FTPに接続するためのFTPのクライアントソフトをインストールする必要があります。

今回は「FileZilla」というフリーソフトをご紹介致します。

FileZillaのインストール

以下のページからFileZillaの最新版のファイルをダウンロードします。

※ご使用されているパソコンのタイプ(32bitか64bitか)に適切なファイルをご選択ください。PRO版ではなく、普通のFileZillaで問題ありません。

https://filezilla-project.org/download.php?show_all=1

日本語版は、こちらからダウンロードできます。→https://ja.osdn.net/projects/filezilla/

ダウンロード出来ましたら、案内に従って、インストールを完了させてください。

2.ヤフーショッピングの設定

ユーザIDの確認とパスワードの設定

ストアクリエイターProにログイン後、「設定」タブより「FTP設定」をクリックします。

ここで、ユーザ名の確認と、パスワードの設定ができます。

3.アップロードするファイルを作成する

(1)WorldSwitchより商品データをダウンロードする。

WorldSwitchの商品一覧画面より出品したい商品をチェックし、「出品セットダウンロード」タブより、「ヤフーショッピング」ボタンをクリックします。

以下のファイルがダウンロードされます。

  • (日付)data_add.csv  (商品データ.csv)
  • (日付)quantity.csv (在庫データ.csv)
  • imagesフォルダ

(2)ダウンロードしたファイルを整形する。

  • (日付)data_add.csvの日付部分を取り除いて、「data_add.csv」にしてください。
  • (日付)quantity.csvの日付部分を取り除いて、「quantity.csv」にしてください。
  •  商品登録用画像をzipで圧縮し、ファイル名をimg.zipにしてください。

※注意!!

誤って「data.csv」というファイル名にしてしまいますと、アップロードステータスが「上書き」となってしまい、ファイルにない商品データが全て削除されてしまいます。くれぐれもご注意ください。また、アップロード時には念のため、バックアップを取っておくことをおすすめ致します

▼バックアップの取得方法はこちら(ログインしている状態でクリックしてください)

https://test-store-info.yahoo.co.jp/manage/b/211.html

4.ヤフーショッピングに接続する

ダウンロードしたFileZillaを立ち上げた後、ファイル>サイトマネージャーを開き、「新しいサイト」をクリックします。

以下の通りアカウントを入力してください。

  • ホスト – ftp.castle.yahoofs.jp
  • ポート – 空欄
  • ユーザー – ストアクリエイターProで確認したユーザー名
  • パスワード – ストアクリエイターProで設定したパスワード

全て入力後に「接続」をクリックしますと、サーバーへ接続することが出来ます。

5.ヤフーショッピングに商品データをアップロードする

FTPソフトで接続出来ましたら、作成したファイルをアップロードしてください。
一定時間経つと、Yahoo側に取り込まれ、ストアクリエイターProの「ストア構築」っから「反映管理」画面の「FTPデータチェック履歴」にてご確認頂けます。

取り込まれるまでに時間がかかることもありますので、反映されていない場合は、しばらく時間を置いてご確認ください。

尚、FTPにアップロードしたファイルが自動的に反映されるか、ストアクリエイターProで反映処理をするかは、FTP環境設定上で設定することができます。

商品・画像・在庫 → ストア基本設定 → FTP環境設定

未予約設定の場合は FTPデータチェック履歴にて手動で反映させる必要があります。

自動更新にしておけばストアクリエイターProにログインせずにアップロードすることが可能です。

 

 

SNSでもご購読できます。