Reebonzの出品ステータスについて

Reebonz(リーボンズ)へ一括出品をした際の、ステータスについて説明をします。
リーボンズはWSから一括出品後、審査が入るためすぐに出品はされません。

出品ステータスには、以下の5つが存在します。

  • Draft(下書き状態)
  • Ready to publish(審査待ち)
  • Rejected(出品不可)
  • Pending QA(Quality Assurance) Approval(要修正)
  • Publishd(公開)
リーボンズ ステータス
  • ブランド
  • カテゴリID
  • 品名
  • サブカテゴリー

上記、必須項目が入力されていない場合はエラーとなり、アップロードできませんが

  • 画像
  • カラーカテゴリー

上記2項目も必須項目ではあるものの、エラーにはならずアップロードされます。
修正し、再アップロードをしないと「Draft(下書き)」状態のままになります。

全項目をクリアしている場合は、アップロード後「Ready to Publish(審査待ち)」となり、
審査待ちの状態になります。

【審査に掛かる日数目安】
・審査 > 公開 まで3営業日以内
リーボンズ側で画像編集等が必要な場合
・審査 > 編集 > 公開まで7営業日以内

そのまま審査が通った商品は「Publishd(公開)」となり、
審査が通らなかった商品は「Pending QA Approval(要修正)」か「Rejected(出品不可)」となります。

Pending QA Approval(要修正)」の理由は、主に画像の基準が満たないケースで
リーボンズ側で修正が可能な分です。

Rejected(出品不可)」の理由は、上記に反して画像基準が満たないケースに
加えて、リーボンズ側での修正も出来ない分です。


・商品全体が写っていない画像(きれている)
・ウォーターマークがあり、リーボンズ側で消せない
・モデルが基準外
・出品不可商品に該当する
・価格が明らかに誤っている(億兆の単位になっているなど)
・ワシントン条約の禁止リストに該当する
など・・・

「Rejected(出品不可)」の場合は、クリックすると出品不可の理由が表示されますので
修正し、再アップロードをすると再審査となり、基準を満たせば公開されます。

また、公開済みの商品を修正・変更し再アップロードした場合は、
公開状態のまま再審査へ入り、問題がなければ反映します。
問題がある場合は「Rejected」(出品不可)か「Pending QA Approval」(要修正)となります。

他、不明な点がある場合は、リーボンズへ直接お問い合わせください。

SNSでもご購読できます。