中国のEコマースの紹介―ライブコマースの流行


近年、中国のEコマースプラットフォームでは、ライブ配信で自ら商品を使用し、セールスプロモーションを行うユーザーが多く見られます。
商品開発を行う企業の担当者や、ライブコマースを専門に仕事として請け負う業者も現れ、新たなビジネスモデルとして流行を見せています。
さらに、芸能人など著名人がライブ配信を行い、自分が持つ知名度を活かし視聴者を呼び込む事でアクセス数を増やすという方法が、ライブコマースの中で重要な施策の一つとなっています。

ライブコマースとは

消費者へ向け商品のメリットや使用感アピールするのは、今やモールなどの店頭のみではありません。
中国では、オンラインのライブ配信でセールスプロモーションを行う方法が確立されています。
店舗の運営企業、または商品ブランドの経営者たちは、ライブコマースの専門業者(プロ)と契約し、ライブでの宣伝を進めています。
事実、Eコマースプラットフォームで活躍しているプロフェッショナルは、驚くほどの販売実績をあげているのです。

ライブコマースでのセールスプロモーションとは、一言で言うとリアルタイムライブを利用し消費者に商品を紹介するということです。
アパレルなら試着、食品なら試食、電化製品なら実際に使って見せ、メリットをアピールします。
自らのトークで巧みに商品の良さを表現し、観客の購買意欲を煽るのです。
またチャットに出てくる観客の要望に応じ、商品のあらゆる角度から映したり、使用する様子などを紹介します。
そして、ライブ配信中にリアルタイムでの限定価格販売などのタイムセールを行い、「今ここでしか買えない最安値」などで販売促進を行います。

2020年各ライブコマースプラットフォームの「達人(プロフェッショナル)」ランキングを見ると、上位の二人はタオバオライブのユーザーで、両名とも3,700万人以上のファンを持っています。
そして、2020年の売上高は310.9億元(約5,353億円)と218.6億元(約3,764億円)にも達しています。

ライブコマースのプラットフォーム

タオバオ

タオバオは中国最大のEコマースプラットフォームとして、ライブコマースも重視しています。
前述の2020年ライブコマース「達人」ランキングの上位二人は、このタオバオライブで活躍しているユーザーです。

ここで注目すべきは、ランキングの順位を決めるのは「ファンの数ではなく売上高にある」という点です。
タオバオはライブ配信機能以上に『商品を販売する』機能が重視され、整備されています。
こういった点から、商品の販売数、売上金額はタオバオが高くなる傾向にあるのです。

現在、タオバオのモバイルアプリでは、ライブコマース専用の画面に加え、他の商品紹介もしくは店舗紹介のページにもライブコマースへアクセス出来る仕組みがあります。

TikTok

TikTokは、中国発の世界的に有名なショートビデオプラットフォームです。
膨大なユーザー数を誇り、ライブコマースとしても絶好の場と言えます。

多数のフォロワーを持つ人気投稿者「Tik Toker」たちは、TikTokのライブ支援キャンペーン(2020年~)を利用し、自分のフォロワーをライブ配信へ誘導する事ができます。
また、通販機能を付けた動画もアップできます。

元々動画のプラットフォームであるTikTokは、ライブコマースを提供以来、急速に発展をしています。
急激な発展にはデメリットも伴い、「フォロワー数1,000人以下のアカウントは通販機能付きの動画を週1本しかアップできない」などの制限や、規則も追加されています。

Red

「中国のEコマースの紹介―ソーシャル型の小紅書(RED)と微店(YouShop)」で紹介した小紅書(RED)には、2020年4月にライブコマース機能が追加されました。
今まで、利用者の投稿で商品の宣伝を行ってきたREDは、現在Eコマースとして進化しつつあります。

ところが、REDではライブコマースプラットフォームに適しているかどうかについては、賛否があります。
例えばREDで投稿し商品宣伝を行う利用者は多く、「交流があるからこそ効果が得られる」という特徴があります。
しかし、現状REDでのライブコマース利用者は、フォロワー数が少ない傾向にあります。
そのため、動画の視聴者数が極めて重要であるライブコマースにとっては、REDはそれほど相応しいプラットフォームではない、という指摘もあります。

ライブコマースの現状

ライブコマースのメリットは、ライブ配信でリアルタイムに商品を紹介・使用して見せることで、消費者の共感や信頼が得やすい事にあります。

しかし、配信者の信用が損なわれる出来事や、取り上げた商品の品質に欠陥が見つかった場合、ライブコマースへの信頼性に傷が付き、一気に不信感を持たれる可能性もあるのです。
ライブコマースでのセールスプロモーションは、リアルタイムで視聴者と情報を共有し購買意欲を促す、非常に有効な手段です。
ですが、それ以上に活用する上では宣伝する製品を慎重に選び、配信側も信頼を損なわない振る舞いも重要なポイントとなります。

             

WORLD SWITCH(ワールドスイッチ)

中古販売向け ECサイト一元管理システム「ワールドスイッチ」を提供しております。
買取から出品・販売まで、業務効率化を図れます!

              ワールドスイッチ サイトへ
COPYRIGHT© WASABI INC. ALL RIGHTS RESERVED.
COPYRIGHT© WASABI INC. ALL RIGHTS RESERVED.