プログラミング 【 programming 】

プログラミング 【 programming 】とは、コンピュータが作業処理をするため、CPUで実行する命令(プログラム)が必要であるがそのプログラムを作成することにより、決められた処理を行うようにコンピュータに指示を与えることを言う。
プログラミングにはその命令をする言語が使用され、決められたソースコードを記述することにより、そのプログラムが作動することになる。一般的なプログラムとしては企業のデータ処理に使用される「COBOL」や科学技術計算に強いと言われている「FORTRAN」などが以前から使用されてきた。また組み込み市場にはC言語などが主に使用されている。
近年ではインターネット関連のWebプログラミングが重要となっており、そのウェブアプリケーションソフトのプログラミングの需要が急激に拡大している。そうしたウェブ関係のプログラミングを行うWebプログラマ、Webエンジニアの求人需要も拡大し、専門の技術学校の増設も多い。
Webプログラミングにはサーバー側とクライアント側の両面でのプログラミングが必要となる。サーバー側のプログラム言語ではJavaやPHPが有名であるがクライアント側では違ったプログラム言語が必要となっている。特にWebプログラミングでの技術進歩が著しく、新しい技術の習得がプログラマに求められている。

Related Posts