EMS

EMS(国際スピード郵便)送り状発行につきまして

ワールドスイッチでは注文情報を用い、EMSの送り状発行が可能です。

※EMSとは・・・日本郵便が提供する海外発送で利用できる配送サービス

日本郵便との後納契約が必須となりますので、契約状況を先にご確認ください。

ご利用までの流れ

1:EMSマイページのアカウント登録

マイページの機能を利用し、ワールドスイッチから送り状発行を行うため、アカウント作成が必要になります。
https://www.int-mypage.post.japanpost.jp/mypage/M010000.do
「法人のお客さま」からご登録をお願いいたします。

2:ワールドスイッチへのアカウント情報の入力

取得されたアカウントのID・パスワードをワールドスイッチの該当箇所に入力してください。

入力箇所)
メインメニュー>基本設定(画面右上)>会社設定>EMS

※メインアカウントとサブアカウントをお持ちの場合は、必ずメインアカウントを入力してください。
※入力するだけでは、送り状発行はできません。ご注意ください。

3:マイページ大口機能の申請(ワサビから日本郵便へ)

マイページの初期機能では、CSVでの一括登録機能がありません。
「大口機能(CSV使用やサブアカウント管理)」を使用できるアカウントにするため、
弊社から日本郵便に申請を行います。
※「手順2」でのアカウントでログインをさせていただきますので、予めご了承ください。

4:承認後、出力設定を変更

日本郵便からマイページ大口機能が承認されれば、お知らせいたします。
その後、再度マイページにログインしていただき、下記該当箇所を変更してください。
(ワールドスイッチでの連携適正化となります。設定順はございません。)

a:各種設定・登録>お客さま情報確認>お客様番号ゆうびんビズカード番号 の入力


・後納契約をされた際に、日本郵便から提供される「ビズカード」の番号です。
(1000055555-000001-0612345678-000001 のような値になります)
・大口機能承認前でも入力は可能です。

b:各種設定・登録>大口機能管理


・下記設定画面で、すべて「オン」になっているかを確認してください。
・サブアカウントの作成は、各社管理になります。ワールドスイッチへの影響はございません。

c:オンラインシッピングツール>発送予定データを見る>発送データ一括作成>CSV設定

c-1:「CSV設定>一括作成時の内容品帳追加」 →しない

c-2:「CSV設定>55行目、56行目」 →チェックを外す
c-3:「CSV設定>内容品項目開始位置」 →「55」に変更
c-4:「CSV設定>内容品個数」 →「20」に変更

特に、「CSV設定」の情報に不備があると、送り状発行時にエラーが出ることが多いため、必ず設定をお願いいたします。
エラー発生時は、上記のこともご確認くださいませ。

Q. EMS送り状発行時、「内容品の登録件数が最大に達した為、登録できませんでした。」と表示される

A. EMSマイページで「内容品」を削除してください。

EMSの送り状を出力する際に、「内容品の登録件数が最大に達した為、登録できませんでした。」
といったエラー表示が出ることがあります。

これは、EMSマイページへの内容品登録が、上限に達している場合に表示されます。

各受注商品に対し、内容品を登録しているため、
送り状発行の件数と共に、EMSマイページにデータが溜まっていきます。

内容品データは保管する必要もありませんので、エラー表示がでましたら、内容品を削除いただければ結構です。

内容品 削除手順

1.EMSマイページにログインする

2.内容品リストのページに移動


メニューページの下部に「内容品リストを見る」のリンクがあります。

3.リストにチェックを入れ、削除する


表示件数を100件など、多く表示させ、
「全選択」を押し全ての項目にチェックを入れた上で、下部の「削除」ボタンを押してください。
その後、確認画面などに遷移しますので、削除操作をお願いします。

機能リリースのお知らせ(2017/4/26)

EMS送り状出力に、「eパケット」「eパケットライト」を追加しました。

受注>受注一覧、および受注詳細画面で、「EMS」送り状発行ボタンを押したあとに
表示されるウィンドウ内、選択項目を増加し、「eパケット」「eパケットライト」が発行できるようになりました。

 

 

EMS送り状:署名部分の画像(PNG形式)アップロード機能を追加。

EMS送り状で煩わしい署名(サイン)の画像を自由にアップロードできるようになりました。

基本設定>会社設定 最下部より手続きができます。

PNG形式のみアップロード可能ですので、ご注意ください。
推奨サイズは、500px × 145px になります。

 

 

商品詳細画面内のアイテム選択を適正化しました。

間違いやすかった、各アイテムの区切り文言を除外いたしました。

 

ヤフオク受注チェックツールのチェック件数が選択できるようになりました。

注文>受注一覧 でヤフオクの受注を任意で再取り込みできますが、その件数設定を導入いたしました。

最新の受注からのカウントになります。