モール設定

楽天のAPI申請方法

楽天のAPI申請はRMSからクライアント様から申請し、
WSのモール設定へ登録していただきます。
※APIの利用はCSV一括商品登録の申し込みをしていることが前提です。

RMSよりAPIの申請

RMS>拡張サービス一覧>WEB APIサービス>申し込み、利用規約確認より
同意してお申し込みください。

必要な機能の状態を利用へ変更

申請完了後、「WEB API」より「利用機能編集」で必要な機能を利用するにチェックする。

必要な機能一覧

※楽天ペイ受注でない場合は絶対に該当部分にチェックをいれないでください。

  • R-CabinetAPI(CabinetAPI)
  • カテゴリAPI (CabinetAPI)
  • ジャンル・タグ検索API(NAvigationAPI)
  • 受注API(OrderAPI)※楽天ペイ受注をご利用ではない方のみ
  • 商品API (ItemAPI) 
  • 在庫API(InventoryAPI)
  • 店舗管理API(ShopManagementAPI)
  • 楽天ペイ受注API(RakutenPay_OrderAPI)※必ず楽天ペイ受注の方のみ!!

モール設定へ登録

利用機能登録後、「WEB API」より「serviceSecret」と「licenseKey」をコピーします。

WSのモール設定>楽天市場より「serviceSecret」と「licenseKey」へペーストして保存して完了です。
まだ連携する前の場合は末尾に「-STOP」を入力してください。

楽天で項目選択肢の追加方法

楽天で商品ページに項目選択肢を追加するには、
マスタで選択肢を設定し、コンテンツテンプレートで選択肢を登録する必要があります。

エクセルで新しいマスタを作成し、必須項目を入力し登録します。

新規マスタの作成方法は下記をご参照ください。
http://wasab.net/howto/worldswitch/setting/new-masterdata/

ダウンロードしてきたExcelデータを開き、B列「category」の部分に「select」と入力します。
data1に項目名data2に選択肢を記述して登録します。

マスタ登録

以下は見本のマスタになりますので参考にお使いください。
>> 見本selectマスタ

コンテンツテンプレートに出力設定します。

システム設定>コンテンツテンプレート管理>楽天を選び、
「Select/Sheckbox用項目指定」を開きます。

コンテンツテンプレートに出力

記入欄にマスタで登録したdate1の項目名を入力し、登録ボタンを押して完了となります。
複数項目を設定したい場合は、[,]で区切り追加することも可能です。

例)サイズ調整,レビューを書く,カラー

コンテンツテンプレートに出力

eBayのAPI連携方法

eBayのAPI連携は、eBayとPaypalの2つのAPI登録が必要となります。

PayPalのAPI連携は以下の記事よりご確認ください。
PaypalのAPI情報確認方法

eBayのAPI連携はモール設定より行います。

トークンの取得

モール設定>eBayより、弊社が予め入力してある該当項目の情報を入れた状態で「認証してトークンを取得」をクリックします。

eBayにログインして認証

eBayのログイン画面に飛びログインするとAPIの認証ページへ飛ぶので「Agree」をクリックしてください。

登録せずに遷移する

認証後にeBayの画面を閉じ、WSへ戻り、「この内容で登録」を押さずに別ページへ画面遷移して完了です。
※登録を押さないのは、「Agree」を押した時点でデータベースへ直接値が飛んでおり、開いていたページには反映されていないためです。

eBayのビジネスポリシーの活用方法について

イーベイで固定価格出品をしている際に送料無料で販売しているが、
オークション形式での出品の場合は、送料をバイヤーに負担していただきたい、といったときに
WSであれば、その「ビジネスポリシー」の自動振り分けが可能です。

ビジネスポリシーとは

出品時に設定が可能な、決済・配送・返品の各ルールのことを意味します。

それぞれ複数のパターンを作成できますので、予め用意しておき、
WSからの出品に際して、商材によって自動でそのパターンに振り分けることも可能です。

・決済: Payment policy  →ペイパルアカウント指定、即時決済指定など
・配送: Shipping policy →配送料金、配送除外国指定など
・返品: Returns policy  →返品期限など

販売形式別でポリシーを変更する

イーベイの商品設定で「Format」によって、固定価格かオークション形式かを指定します。
WSでは「出品形式」として設けていることが多いですが、
その選択によって、この「Format」を振り分けています。

business Format

 
例えば、固定価格オークション形式での販売をされる場合で、
「Returns policy」、「Payment policy」、「Shipping policy」を販売形式によって変更する場合は、
Home >My eBay >My Account >Manageの「business policies」でそれぞれの
販売形式に合った物を作成していただく必要がございます。

 

business policies

>> 実際のイーベイ「ビジネスポリシー」ページへ
(※表示には、各イーベイアカウントでのログインが必要です。)

 
各policiesを作成していただくことで、WS出品時に

「固定価格」の場合は「パターンA」というReturns policyを指定、
「オークション形式」の場合は「パターンB」というReturns policyを指定。

といった自動振り分けが可能になります。

eBayの購入者住所とWSの購入者住所が違う

eBay(イーベイ)の「即時決済」設定をしている場合でも、
一定の金額を超えた場合や、購入者によって、注文と同時に決済しなくてもいい場合があります。

■即時決済を設定している状態

即時決済設定

そういった場合は、決済するまでの間に購入者の方で住所の変更が可能になりますが
eBayからWSへ受注が取り込まれた後に
購入者側で住所変更が行われた場合、WS側とeBay側で購入者の住所が違う状態になります。

ebay注文者情報とpaypal登録情報

そうなりました場合は、手動で正しい住所(PayPalの住所と一致しているもの)へ変更していただくことになります。

稀に、WSに取り込まれた住所と、PayPalの住所と一致しているにも関わらず
購入者が決済前に、PayPalと一致しない住所へ変更している場合がありますが
PayPalと一致しない住所へ送ることは可能ですが保証は一切ない状態になりますので、ご注意ください。

Wowma! モール設定方法

Wowma! モール設定には、4つの手順が必要となります。

1.受注メールを「info.(御社アカウント)@world-switch.com」に転送

2.WORLDSWITCH>モール設定に「Wowma!」を追加(ご指示ください)

3.WORLDSWITCH>モール設定内の必要項目を入力 →設定ガイダンスはこちら

4.WORLDSWITCH IPアドレスの許可設定(IPアドレス非公開のため、お問い合わせください) →設定ガイダンスはこちら

 WowmaPlusについて(任意申込)


3.モール設定の必要項目入力の設定について

◆モール設定>Wowma! (1.で追加後)

◆以下の8項目に入力が必要です。

①サイトドメイン:御社のWowma! トップページのドメインです。

②会員番号:Wowma!管理画面の左上に記載されています。

③ログインID(メールアドレス)

④パスワード

※③と④は画像を削除する際に必要です。

◆ Wow!manager > API利用申請

申請が完了すると、「APIキーの発行はこちら」というメッセージが表示されます。

⑤APIキー:APIキーの情報を入力します。

⑥有効期限:APIキーの有効期限を入力します。

◆アカウント管理・権限設定>FTPパスワード変更画面で、ユーザーIDとパスワードの確認、変更が出来ます。

⑦FTPユーザーID:ユーザーIDを入力します。

⑧FTPパスワード:FTPパスワードを入力します。

※FTP情報のモール情報への入力は、商品画像アップロードのために必要です。

 

 


4.WORLDSWITCH IPアドレスの許可の設定について

◆API利用申請>APIキーの発行はこちら>API利用設定>2.接続元IPアドレスを登録

WORLDSWITCHのIPアドレス情報をここに入力、設定する必要があります。設定の際にはお問い合わせください。

 

 


Wowma!Plusについて

Wowma!Plusの利用には申込が必要です。(無料)
店舗様により作成されたhtmlやcssファイルをFTPを使ってサーバーへアップロードすることで店舗様独自のページを表示することができます。
詳しくはこちら

eBay出店のモール設定方法

WORLD SWITCHからeBayに出品する際に必要なモール設定です。

モール設定画面へ移動

WORLD SWITCH > モール設定 >eBay

API用トークンの取得

  1. .UserIDとpasswordをご入力ください. ※devId,appId,certID,runameはこちらで入力しておりますので、変更しないようお願い致します。
  2. API用トークン の「認証してトークンを取得」をクリックします。
  3. eBayの画面にリンクします。設定が完了しますと、WORLDSWITCH側にも自動入力されます。

PayPal情報の入力