よくある質問

Q. EMS送り状発行時、「内容品の登録件数が最大に達した為、登録できませんでした。」と表示される

A. EMSマイページで「内容品」を削除してください。

EMSの送り状を出力する際に、「内容品の登録件数が最大に達した為、登録できませんでした。」
といったエラー表示が出ることがあります。

これは、EMSマイページへの内容品登録が、上限に達している場合に表示されます。

各受注商品に対し、内容品を登録しているため、
送り状発行の件数と共に、EMSマイページにデータが溜まっていきます。

内容品データは保管する必要もありませんので、エラー表示がでましたら、内容品を削除いただければ結構です。

内容品 削除手順

1.EMSマイページにログインする

2.内容品リストのページに移動


メニューページの下部に「内容品リストを見る」のリンクがあります。

3.リストにチェックを入れ、削除する


表示件数を100件など、多く表示させ、
「全選択」を押し全ての項目にチェックを入れた上で、下部の「削除」ボタンを押してください。
その後、確認画面などに遷移しますので、削除操作をお願いします。

Q. 誤って同じ商品を、複数回出品処理してしまった

A.

出品処理の際、「一括出品」を複数回クリックしてしまったとしても、重複して出品されることはありませんので、ご安心ください。

但し、内容が変更されていた場合には、新たにクリックしたものが上書き・更新されます。(ヤフオク店を除く)

※上書き・更新のやり方はこちら

誤送信

Q. eBayに画像が掲載されない

エラーなく出品されているのにもかかわらず、画像だけが掲載されないことがあります。
その際は、もう1度ご登録ください。登録が重複してしまうことはありません。

※「商品」→「詳細検索」→「チェックボックス」にチェック →「一括出品」をクリック
(ここまで「一括出品マニュアル」の手順と同じです。)

「eBay店」右横の画像マークをクリックします。

外部連携ツールの出力日時設定がわからない

商品データと注文データを自由に入出力できる「外部連携」ですが、

出力日時の設定がわかりづらい、というお声がありますので、

具体的な設定例を挙げ、ご紹介いたします。

 

 

毎日、毎時間20分ごと

 

 

毎月曜日の朝10時

 

 

水曜日と土曜日の夜19時台に10分ごと

 

 

毎月1日の朝8時

返品やキャンセルで商品在庫を0から1に戻すとき、各モールでの操作はありますか?

返品・キャンセル時に在庫戻しをする際、
モール側での在庫データは下記のような動きになります。

注文・落札がそれぞれ該当するモールの場合は、
一部手動での在庫戻しが必要になりますので、ご注意ください。

ECモールでの販売に関係のない、
ただ在庫数を変動させたものにつきましては、「B」パターンになります。

 

対応モール 商品在庫数を「0」→「1」に戻すとき
A.このモールでの注文 B.このモール以外での注文
モールの在庫数が自動で変動します。
0 → 1
モールの在庫数が自動で変動します。
0 → 1
モールの在庫数が自動で変動します。
0 → 1
モールの在庫数が自動で変動します。
0 → 1
モールの在庫数が自動で変動します。
0 → 1
モールの在庫数が自動で変動します。
0 → 1
自動で変動しません。
ツール>オークション状況>落札分
で該当商品を検索し、「再出品」ボタンを押して、再出品してください。
次の再出品のタイミングで、
自動で再出品されます。
自動で変動しません。

ヤフオク管理画面の「落札ナビ」から
該当商品を再出品してください。

>> 詳細はこちら

次の再出品のタイミングで、
自動で再出品されます。未落札終了分の商品データを
使用します。
モールの在庫数が自動で変動します。
0 → 1
モールの在庫数が自動で変動します。
0 → 1

Q. 各モールに店舗内カテゴリは利用できますか?

A. 楽天市場、ヤフーショッピング、eBayで利用ができます。

各モール、店舗内で利用できるカテゴリ数は異なりますので、ご注意ください。
また、ヤフーショッピングについては、店舗内カテゴリが必須となります。

ワールドスイッチでは、「カテゴリテーブル」などを用い、自動判別を行っておりますが、各モールカテゴリについては変更が掛かることがあり、出品できない状態になることもあります。

:入力必須

◯:任意で設定が可能

✖️:利用できません

対応モール
各モールカテゴリ 店舗内カテゴリ

(ディレクトリID)
 1商品につき、5つまで

(Yahoo!ショッピングカテゴリ)
1商品につき、5つまで

(ブラウズノード)
✖️  ―

(Category)
1商品につき、2つまで

(ヤフオクカテゴリ)
✖️  ―

(Parent Category/Product Category)
✖️  ―

 

商品データはどうすれば一括で登録・編集できますか?

例:商品の「素材1」を一括で編集します。

1.メインメニュー「商品」から「詳細検索」に進んでください。

.「在庫ありなし」を押し、「在庫あり」を選び、「この条件で検索する」を押してください。

. 検索結果一覧画面が表示され、商品データには商品データ一括登録・編集できます。登録・編集したい商品のチェックボックスをチェックに入れてください。


.「商品データ」を押し、「全項目 エクセルデータ」か「全項目 CSVデータ」を要求に合わせて選んでボタンを押します。

 5.「全項目 エクセルデータ」か「全項目 CSVデータ」の編集画面が開きます。

* 以外の文字は無効になります。必ず小文字にしてください。大文字になると、無視にされます。ご注意ください。

n :新規登録

u   :  更新

d  : 削除

* d:データ一旦削除したら、復元できませんので、ご注意ください。

 6.集画面で変更したい項目を編集します。商品番号の変更がしない方がいいです。ご注意ください。

*できたExcelデータを保存してください。

例:「素材1」に合成皮革を追加したい場合

7.編集を終わったデータを保存し、メインメニュー「商品」から「一括登録・編集」に進んでください。

 8.ファイルを選択してから、「商品データをアップロード」のボタンを押してください。

 9.商品データ一括登録・編集が終了です。商品ページに戻って、確認してください。


                                                       before                                                                                        after

ヤフオク落札後のキャンセル・再出品について

ヤフオクでの落札(受注)について、キャンセルなどが発生し、ワールドスイッチにて在庫をもどしていただいても、

システムの仕様上、自動で再出品はされません。

ご注意くださいませ。

※他モールについては、自動で在庫がもどり、販売できる状態になります。

※イーベイについては、次回再出品のタイミングで、「Active(出品状態)」になります。

 

ヤフオク落札の手順としましては、以下となります。

 

例)お客様都合でのキャンセルが発生した場合

1. ワールドスイッチ内の該当受注をキャンセルとします。

受注番号や商品番号で受注検索をし、該当の受注詳細画面、右上の「受注ステータス」を

「キャンセル」とし、理由を選んだ上で、「ご注文内容を変更する」を押してください。

※この時点で、ヤフオク落札データとは何も連動いたしません。

 

2.ヤフオク内の落札者削除を行います。

落札者様のご意向・承諾等がある場合は、ヤフオク管理画面内で、落札者削除を行います。

この際の「削除理由:出品者都合・落札者都合」については、御社の規定によりお決めください。

 

3.キャンセルされる商品の在庫を「1」と入力し、更新します。

該当商品の商品詳細画面まで進み、「在庫数:1」と入力をして、更新をします。

※この時点で、他モールは在庫連携が稼働します。

 

4.ヤフオクの出品データを使用し、再出品をします。

ヤフオク管理画面で、再出品手続きを行います。

「落札ナビ > 終了データ一覧」の落札分より、「データから絞り込む」などで該当商品を検索し、

画面右側の「操作:再出品」から、再出品をお願いいたします。