注文

同梱処理について

WSでは同モールで、別々に注文された商品を同梱することが出来ます。

同梱処理図解

同梱処理をするには、まず「同梱設定について」から、同梱の設定してください。

同梱設定について」で設定した項目と一致したものがあれば、
受注一覧のひとことメモに「★同梱可能な受注あり」という文言が出てきます。

同梱可能な受注あり

「★同梱可能な受注あり」をクリックしていただくと、同梱可能な受注一覧がポップアップウィンドウで開きますので、どの注文を親注文とするか、どの注文を同梱するかをチェックし

「チェックしたものを同梱する」ボタンを押すと同梱完了です。

同梱可能な受注あり

楽天ペイ受注をご利用されている場合の注意点

楽天で従来の受注をご利用の場合は、WSで同梱をした注文はRMS側でも同梱処理が行われ、
一つの注文にまとめられますが、楽天ペイ受注をご利用の場合は、WSで注文を一つにまとめてもRMSの注文はまとまりません。
その代わり、発送日・荷物番号がそれぞれの注文に反映されます。

同梱設定について

WSでは同モールで、別々に注文された商品を同梱することが出来ます。

同梱をする為に、まず「注文 > 同梱設定」から同梱の設定を行ってください。

例:

同梱設定 上部

・一致条件

上記画像のように、お客様の「お名前」「メールアドレス」「注文者住所」の3項目がOnになっている場合は、
「お名前」「メールアドレス」「お届け先住所」が一致していると同梱対象になります。

・対象外の条件

「ヤフーIDが異なる場合」が「Off」になっていると、ヤフーIDが一致していないと同梱は出来ません。
「On」になっているとヤフーIDが異なっていても、「一致条件」で設定した条件が一致していれば同梱可能です。

・対象外のステータス

上記画像のように、「入金待ち」「処理済」「キャンセル」にチェックが入っている場合は、
ステータスが「入金待ち」「処理済」「キャンセル」のものは同梱できません。

同梱設定 下部

・期間設定

設定が「注文日より【1】日以内」の場合、1日の間に同梱条件が一致するお客様が購入されたご注文を同梱させることが出来ます。

・基準時間

例:期間設定が「1日」で基準時間が「00:00」の場合だと、「00:00」から24時間のご注文分を同梱できます。
 基準時間が「03:00」の場合は、「03:00」から24時間なので、03:00から翌日の02:59:59までのご注文分を同梱出来ます。

・同梱時に送料再計算処理を実行

「Off」の場合は、全てのご注文分の送料が加算されてます。

・同梱時に代引き方法と手数料再計算処理を実行

「On」の場合は、代引き手数料が再計算されます。

・同梱時の送料

最も高い送料で再計算するか、送料を全て合計するか、何も計算しないかをお選びいただけます。

全ての設定が完了したら、「この内容で登録」するボタンで登録をして完了です。

米国の売上税(Internet Sales Tax)による影響について

アメリカでは州によって、ECサイトなどで取引が行われた場合、取引税を買い手から徴収し、
ECサイト運営者からその納税をすることが義務づけられています。

それにあたり、イーベイ・ペイパルでも取引時に、
売上税(Internet Sales Tax)として自動的に徴収し、
納税をされています。

特にセラー(売り手)として何かする必要はありません。

WSではこの売上税を現在表記しておらず、
今後のバージョンアップにより、より正確な内訳を取得予定です。

そのため、注文住所によっては、ペイパル管理画面上
請求内訳で売上税表示がされており、
ワールドスイッチでの入金金額と差額がありますが、
実際の請求額は問題ありませんので、ご安心ください。

売上税を省く、セラーからの請求額と入金額に差異がある場合は、
従来通り、「差額あり」アイコンが表示されます。

ご確認・ご活用の程、よろしくお願いいたします。

受注一覧表示の仕様変更

ver.1.36.0より、受注一覧ページの仕様変更が行われました。

新機能や、項目の配置が変更になっているのでご注意ください。

 
旧画面

受注一覧旧画面

 
新画面

受注一覧新画面

 

タブ切り替えと、ステータス

手続きパネル、送り状データダウンロード、注文データダウンロード、入金データダウンロード

以上4つの項目がタブで切り替え可能です。

また、ステータスという項目も増えました。

ステータス

 
以下でステータスについての説明を行います。

 

1:お届け先

  • 左側の車(トラック)アイコンをクリックで、国内配送の絞り込み
  • 右側の飛行機アイコンをクリックで、海外配送の絞り込み
お届け先

 

2:折り返し

  • 左側のアイコンをクリックで、テキストの折り返し
折り返し

画面サイズに全ての項目が収まります。

 

  • 右側のアイコンをクリックで、テキストの折り返しなし
折り返し

スクロールバーが出現するので、右側へスクロールすると全ての項目が見れます。

 

3:文字サイズ

小・中・大の3種類からお選びいただけるようになりました。
注文画面を閲覧しやすいサイズに変更してください。

文字サイズ

 

4:受注一覧印刷

受注一覧ページを印刷することが可能です。

受注一覧印刷

 

5:列の編集

こちらの列の編集で、受注一覧に表示したい項目を編集することが可能です。

受注一覧印刷

 
必要のない項目を「レイアウトする項目」から選択し、「レイアウトしない項目」へ移動をさせたり

順序を入れ替えることが可能になりました。

受注一覧印刷

必須項目に関しましては、「レイアウトしない項目」に移動させることは出来ません。

注文詳細検索の仕様・カスタマイズ方法

ver.1.36.0より、注文検索のフォームが変更になりました。

・注文検索項目のカスタマイズ(クイック検索)
・詳細検索
・詳細検索条件の保存

が、可能です。

注文検索項目のカスタマイズ

商品検索と同様、検索対象とする項目を任意の順にレイアウトできます。

1:検索スペース右上の「項目レイアウト」リンクをクリック

クイック検索タブの状態で、スペース右上に「項目レイアウト」のリンクがありますので、
そちらをクリックしてください。

2:レイアウトしたい項目を選択して、登録

レイアウト項目を選べるモーダルウィンドウが表示されます。

画面左側:レイアウトしていない項目
画面右側:レイアウトする項目

それぞれ選択をして、画面中央の配置ボタンで移動していきます。

レイアウト順序の変更は、項目を選択した上で、画面最右部の順序ボタンで行えます。
※「注文情報」や「商品情報」など見出し項目間での移動はできません。

登録が完了すれば、次画面からレイアウトが反映されます。

詳細検索

上記でレイアウト可能な項目すべてを対象にして、検索が可能です。
条件保存もできますので、ご活用ください。

1:検索スペース右上の「詳細検索」ボタンをクリック

クイック検索タブでも保存した検索条件タブでもどちらの状態でも
詳細検索は可能です。
ボタンを押すと、モーダルウィンドウが表示されます。

2:それぞれ任意の項目に検索されたいワード・日時などを入力


各項目で条件とされたいものを入力してください。

検索条件を保存する場合、ウィンドウ下の入力フォームから検索条件名を指定し、
「上記検索条件を保存」ボタンをクリックします。(A)

保存が必要ない場合は、その右にある「条件保存せずに検索」をクリックしてください。(B)

3:保存された条件を選択し、検索

前手順「B」の場合は、その条件でそのまま検索が実行され、該当の注文一覧が挙がります。
前手順「A」の場合、保存した検索条件タブに「保存条件ボタン」が表示されます。

検索)
該当条件を選択し、検索を実行すると、該当注文の一覧が表示されます。

条件編集)
該当条件をダブルクリックすると、編集画面が表示されます。
変更がある場合はその画面で変更入力・登録をすれば保存条件が変更されます。

削除)
該当条件を選択し、画面右上の「削除」をクリックしてください。

主な受注管理の流れ

ワールドスイッチでは各モールの情報が、統一された内容で取り込まれるため、一元管理が可能です。
モールごとに処理を変える必要はありません。

1:ECモールでの受注が「新規受付」に取り込まれます

受注があれば通知を受け、各モールでの受注情報をワールドスイッチから取り込みにいきます。

2:在庫に問題がなければ、決済確認をします

決済情報の自動取得非対象のものは、各ECモール受注画面にて確認をお願いいたします。


受注番号をクリック = 各モール受注詳細画面へ
購入者名をクリック = WS内の受注詳細画面へ

自動取得対象
 ・ヤフオク:かんたん決済
 ・イーベイ:PayPal

入金アイコンの種類については、こちらを参照してください。
>>受注:入金お知らせアイコンについて

3:状況に応じ、受注ステータスを移動。メールも送信できます。

受注一覧画面「操作パネル」エリアから、一括でステータス移動、メール送信も可能です。

また、送信したメール・お客様からのメールは、そのメールアドレスで関連付けされ、
各受注詳細画面に履歴として残ります。

ステータスは追加・編集・削除が可能ですので、
お申し付けください。

4:各配送会社の送り状を発行

同じく操作パネルから、各送り状データを発行します。
・国内配送 = CSVが出力され、各配送会社のソフトやサービスにアップロード
>>アップロードから送り状番号発行までの流れはこちら

・海外発送 = 送り状PDFが発行されます。

5:ステータスを処理済へ移動して、完了

送り状発行を終え、送り状番号の入力がされれば、あとは受注ステータスを「処理済」へ移動します。
各モールへステータス同期しますが、対象となる条件があります。
>>注文ステータス「処理済」への一括移行によるアクション

※処理済ステータスの受注は、売上集計「発送日」の集計として、カウントされます。

納品書・ピッキングリスト(店舗控え)の仕様について

受注管理にて活用いただける、納品書・ピッキングリストの仕様についてご説明いたします。

各モールの店舗名は、受注情報を判断し、表記を使い分けることが可能です。

なお、記載内容を受注単位で変更することはできかねます。
予め、ご了承ください。

下記に仕様をまとめましたので、ご確認くださいませ。

表示項目 変動/固定 出力箇所
アイコン 変動 受注があったモール
店舗名 変動 モール設定>各モールの「モールで使用している店舗名」
住所 固定 基本設定>特定商取引法 の「住所」
電話番号 固定 基本設定>特定商取引法 の「TEL」
メールアドレス 変動 モール設定>各モール「メール送信時のメールアカウント」。
上記入力の場合、基本設定>会社設定の「自動メール送信元メールアドレス」。

EMS(国際スピード郵便)送り状発行につきまして

ワールドスイッチでは注文情報を用い、EMSの送り状発行が可能です。

※EMSとは・・・日本郵便が提供する海外発送で利用できる配送サービス

日本郵便との後納契約が必須となりますので、契約状況を先にご確認ください。

ご利用までの流れ

1:EMSマイページのアカウント登録

マイページの機能を利用し、ワールドスイッチから送り状発行を行うため、アカウント作成が必要になります。
https://www.int-mypage.post.japanpost.jp/mypage/M010000.do
「法人のお客さま」からご登録をお願いいたします。

2:ワールドスイッチへのアカウント情報の入力

取得されたアカウントのID・パスワードをワールドスイッチの該当箇所に入力してください。

入力箇所)
メインメニュー>基本設定(画面右上)>会社設定>EMS

※メインアカウントとサブアカウントをお持ちの場合は、必ずメインアカウントを入力してください。
※入力するだけでは、送り状発行はできません。ご注意ください。

3:マイページ大口機能の申請(ワサビから日本郵便へ)

マイページの初期機能では、CSVでの一括登録機能がありません。
「大口機能(CSV使用やサブアカウント管理)」を使用できるアカウントにするため、
弊社から日本郵便に申請を行います。
※「手順2」でのアカウントでログインをさせていただきますので、予めご了承ください。

4:承認後、出力設定を変更

日本郵便からマイページ大口機能が承認されれば、お知らせいたします。
その後、再度マイページにログインしていただき、下記該当箇所を変更してください。
(ワールドスイッチでの連携適正化となります。設定順はございません。)

a:各種設定・登録>お客さま情報確認>お客様番号ゆうびんビズカード番号 の入力


・後納契約をされた際に、日本郵便から提供される「ビズカード」の番号です。
(1000055555-000001-0612345678-000001 のような値になります)
・大口機能承認前でも入力は可能です。

b:各種設定・登録>大口機能管理


・下記設定画面で、すべて「オン」になっているかを確認してください。
・サブアカウントの作成は、各社管理になります。ワールドスイッチへの影響はございません。

c:オンラインシッピングツール>発送予定データを見る>発送データ一括作成>CSV設定

c-1:「CSV設定>一括作成時の内容品帳追加」 →しない

c-2:「CSV設定>55行目、56行目」 →チェックを外す
c-3:「CSV設定>内容品項目開始位置」 →「55」に変更
c-4:「CSV設定>内容品個数」 →「20」に変更

特に、「CSV設定」の情報に不備があると、送り状発行時にエラーが出ることが多いため、必ず設定をお願いいたします。
エラー発生時は、上記のこともご確認くださいませ。

楽天市場・ヤフーショッピング:クーポン利用の受注表記について

2020年02月18日のリリースされたver.1.37.1にてヤフーショッピングの受注でも
店舗負担かモール負担かの判断ができるようになりました。

>> 追加機能リリースのお知らせ(ver.1.37.1)

楽天市場・ヤフーショッピングでお客様が注文時に利用されるクーポンについて、
店舗負担かモール負担かの判断ができるようになりました。

1:受注詳細画面での確認

受注詳細画面下部の請求額・内訳欄「値引き」スペースにアイコンが表示されます。
・オレンジ:モール負担
・水色:店舗負担

オレンジアイコンは「モール負担」
水色(ブルー)アイコンは「店舗負担」

2:売上集計エクセルの「元データ」シート内

「注文 > 売上集計」からダウンロードできる「集計エクセル」内でも確認ができます。

エクセルファイル内の「元データ」シート「BE列:memo9」にどちら負担のクーポンが利用されているか記載があります。

「memo9」に記載

外部連携ツールでの出力も可能です。
お気軽にお問い合わせください。

楽天ペイ対応(注文取り込み、配送ステータス連動)

楽天ペイの受注システムに、WORLDSWITCHも対応しております。
導入された場合は「楽天ペイ受注API」を「利用する」にご設定ください。

◆RakutenRMS>拡張サービス一覧>WEB APIサービス>利用設定>WEB API>楽天受注API