インタビュー

代表取締役 大久保 裕史 氏

前職でリユース業界のEC【Electronic Commerce】で一店長として携わり、楽天市場で初代中古賞の受賞の経験を活かして、リユース業界の未来を変えたいと思い、2012年3月に現在のワサビを設立。

一店長の時も今も変わらず思っていることは頑張る人が応援・評価される環境です。

そのためにリユース業界の仲間と共に未来を創る為にワールドスイッチを作り続けています。

起業前の経歴や創業時の想いを教えてください

前職でブランド古着のEC【Electronic Commerce】で一店長として携わり、日々のリユース品をWebにアップし続けるという作業問題(仕事がきつい)を抱えておりました。

 

その問題を一番理解している自分だからこそ、1社という形ではなく中古業界に必要なシステムを作り、業界の未来を変えたい!と想い起業しました。

 

社員にはどう成長して欲しいですか。社員に対する想いを語ってください

会社と言う場所は1日の1/3以上を過ごす場所です。そのため、居心地の良い場所や環境を提供する必要があると思っています。社員のわがままを聞くということではなく、ストレスなく自然な行動を生み出すための環境を、なるべく社員たち自らつくっていける職場であること、社員の立場に立ち働きたくなる様な会社にすること、そのための環境作りが私の仕事でもあると考えております。

 

平均1日8時間、睡眠時間と同等あるいはそれ以上の時間を拘束するのが「仕事」です。私たちは当たり前のようにこの活動に多くの時間をささげています。

お金のためだけに働くのではなく、仕事を通じ、楽しさや達成感、充実感を感じてもらう事が最も重要だと考えています。

 

人材不足や働き手の多様化など、昨今の働く環境は多くの変化が生じています。

そんな中、株式会社ワサビを選び、日々社員同士切磋琢磨し業務に精勤してくれている社員には、経済的にも精神的にも充足感を感じてもらえるようにしたいと思っています。

 

何よりも1番は「社員やお客様が、株式会社ワサビに時間を投資する価値のある会社」にすることで社会貢献することです。有限の時間を投下して、無限の未来とつながる仕事を一緒にしましょう。

 

ワサビが目指す・リユース業界への想い

リユース業界の仕事は人々の生活の中にあります。 しかしリユース業界もEC化が進み、取り巻く環境は年々悪化しているのが現状です。 特定のマーケットプレイスへの依存、スタッフの不足、閉鎖的な業界の体質等・・・ これらの課題を改善しなければリユース事業者はプロである価値を失い衰退の一途を辿るばかりです。

 

★リユース事業者が必要なものを作れば集結して大きな力になる!

★リユース業界の未来を変える設計図を力を合わせて『カタチ』にしたい!

★リユース業界に『革新』を起こす!

 

現在は企業間競争から共創の時代へ移行しているのではないでしょうか?

今後一緒に海外進出できる仲間が増え、海外の様々な国に販売していく事となると予測しています。世界を股にかけた循環型社会をつくるために、作り出す時代から活用する時代へ 変わっていきます。

 

リユース業界の未来を変え、イメージと存在価値を変え、5年後、10年後のリユース業界の未来を創り(ツクリ)リユース業界を変える未来の設計図を実現するチームが『ワサビ』だと確信しています。

238367

取締役 簑原 雄樹 氏

世界がワクワクするようなプロダクトを作りたい

人口減少により市場がシュリンクしていくことが予想されている日本において、国内だけを見ていても会社の売上は拡大していきません。世界中では日々様々なECプラットフォームが生まれていて、そうしたプラットフォームにいち早く対応し、日本の販売業者様の海外進出を下支えするサービス「WORLD SWITCH」を、わたしたちは提供しています。

 

これから日本に必要とされるのは、「WORLD SWITCH」のようにこれまでの視点とはちょっと違った、一風変わったプロダクトなのではないかと思っています。その為、わたしたちはそんなプロダクトを日々夢想しています。

 

例えば、仕入れた商品の写真を1枚撮るだけで商品を判別してデータが自動登録され、そのまま世界中のECプラットフォームで販売開始できるようにならないか、とか。

スマホをかざしたら、ドラゴンボ○ルのスカウターのように、部屋中のモノの買取価格が見えるようにならないか、とか。

考えだしたらキリがありません。

そんなことを日々考えて開発しているから、うちの会社はいつも人手が足りないんです。

だから、だからこそ、うちの会社にはあなたの力が必要なんです。

 

うちの代表はとても好奇心の強い人で、提案したことは色々やらせてくれます。

新しい技術はどんどん取り入れたいし、世の中にまだないサービスならぜひ作ってリリースしたい。

 

もしやってみたいアイディアがある、もしくは何か新しいものを作ってみたいと考えているのであれば、うちの会社はきっとあなたの力になれると思います。

 

わたしたちは、一緒に面白がってプロダクト作りしてくれる人をお待ちしています。

取締役 三崎 寿一 氏

「システムでリユースECに感動的なイノベーションを起こしたい。」

常にそう思えるチームを一緒に創っていきたい。

ECモール一元管理システム「WORLD SWITCH」では、UI/UXデザインを担当。

その他、機能リリースの企画やサポートなど、総合的に管理をしています。

 

ワサビでは創業当時からECサイトのデザインのかたわら、あらゆるシステムのディレクションも担当。

ユーザー目線を忘れずに自分の表現したいデザイン・アイデアを考え、自由に、

けれど責任をもってクライアントと向き合っています。

 

自社管理のシステムサービスだからこそ、アプリ開発やフロントエンド開発など

幅広いスキルを磨くことができると思います。

自主性を大事にする会社ですので、成長意欲・活動意欲を重視し、

自らでプレッシャーを乗り越えられる行動的な人物をお待ちしています。

 

成長できる仕組みと環境は揃っています。

弊社に関わる人が感動できるようなサービスを目指して、一緒にチームづくりをしていきましょう!